ミュゼプラチナムでの脱毛体験

ミュゼプラチナムにて膝下、うで下、トライアングル上、トライアングル下、Vラインを施術しています。元々毛の量が多い訳ではないので、膝下脱毛、うで下脱毛に関 しては、3回くらいでほとんど生えてこなくなりました。トライアングル上、下に関しても、3回施術したので、2.5ヶ月くらいはカミソリ処理しなくてもも つのようになっています。

膝に関しては、まず足の裏側の施術をするためうつ伏せになりジェルが塗られます。肌が薄いふくらはぎの辺りは多少痛いです。終 わってジェルを拭き取り、仰向けになった後に足の表側にジェルが塗られて同じく施術開始。前の骨のところが少し痛いですが、それ以外はスムーズに終わりま す。

腕は、元々肌が強いためか、痛みはほとんどなく終わります。Vラインとトライアングル上、下は、元々肌がデリケートな上、毛が濃いので、施術のときは 輪ゴムで弾かれたような軽い痛みがありますが、回数を重ねるたびに痛みは軽くなります。一回施術をすると、2.5ヶ月くらいは生えてこなくなるので、次の 予約が近づいてくるまでは自己処理はほとんど不要なのが楽です。ただ、ミュゼは予約が大変取りにくいため次の予約まで4、5ヶ月開いてしまうこともあり、 その間はトライアングル部分はチクチク生えてくるのを自己処理するため痒くなってしまうのが辛いところです。

美脚のため、通っているオイルマッサージ、普段の家で行っていること、着圧ソックス

まず、私が、美脚のために、行っていることは、定期的なメンテナンスとして、週に一回もしくは二週間に一回、オイルリンパマッサージをしてもらうことです。
エステまでいかずも、オイルマッサージの店で、フットマッサージしてもらうこともあります。
なぜ、オイルマッサージなのかと申しますと、やはりリンパの流れを良くして、むくみをとる事と、気持ちが良いからです。
以前、オイルリンパマッサージではなく、ボディケアとしてオイルを使わず、脚を押してもらっておりましたが、痛みにこり、また、あざも出来たため、なにか他のマッサージではないかと探して、オイルリンパマッサージのリンパを流してくれるマッサージに、たどり着きました。
普段、行っていることですが、家では、脚を机の上に乗せています。行儀悪いのですが、美脚のため、家族がいないつ間は、なるべく高いところに脚を置いています。むくみやすいため、家での、こまめな対応も大切だと考えています。
着圧ソックスですが、履き始めると、苦しさは無く、逆に普通のソックスに、もの足りなく感じるほどです。普段はけるように、色は黒を選んでいますが、夜間 は、ブルーなども履いています。夜間履いているものは、薬局で購入したものです。普段履いているものは、靴下専門店で購入しました。